• このエントリーをはてなブックマークに追加

手作りのカビ・ニオイ防止スプレーを活用しよう


スポンサーリンク

リビングの消臭剤でカビ対策

最近は、様々なリビング専用の消臭剤が市販されています。最新のリビング用スプレーは、消臭だけでなく除菌・防臭・防カビ効果も優れています。価格もお手頃なので、常備しておくと役立ちます。

化学物質が心配な人は手作りで

安全性の高い消臭スプレーを手作りしておくと、もし吸い込んでも安心なので、さらに手軽にいろいろなところに使えます。自分好みの香りをプラスすると、お掃除も楽しくなります。

手作り消臭スプレーの作り方

基本のアルコールスプレーに香りなどをプラスして作ります。薬局で購入できる「無水エタノール」と水を2対3程度の割合で混ぜます
(なければ「消毒用エタノール」でも作れます。)アルコールは揮発性なので、一度に100ミリリットル程度を作って早めに使い切るようにします。

これに、好みでアロマオイルを数滴から10滴加えます。消臭・殺菌効果の高い「ユーカリ」「ティーツリー」などがおすすめですが、自分好みのオイルをプラスしてもOKです。オイルを加える場合は、最初にエタノールに混ぜたあとで水を加えます

消臭スプレーでカビ防止

市販のものでも手作りでもOKです。消臭スプレーでお部屋の消臭・除菌をすることで、カビ発生を予防する効果があります。手軽な防カビ対策として取り入れてみましょう。

敷くだけ湿気対策!!【モットン除湿シート】

敷くだけで簡単に湿気対策できる「モットン除湿シート」が便利です。
メリットは、
  • 1.くり返し使えて経済的
  • 2.干し時が分かる湿気お知らせセンサー付き
  • 3.アンモニアに対する消臭性が特に強い
  • 4.耐久性が高く、吸水・吸湿の繰り返しや天日干しの光による吸水性能の低下がみられません
  • 5.塩分の含まれた寝汗もしっかり吸収
など、多機能性が人気のヒミツ。

口コミで人気になった商品で、
「布団についていたニオイ(夫の加齢臭?)も気にならいぐらいになった」
「使い始めて2週間も経つとシート自体が吸い込んだ湿度で重くなっている気がします。」
「風邪を引いた時に汗がたくさん出た時も布団はサラサラでした。」
といった意見があり、主婦を中心に人気があるようです。

ちょっと値段が高いのがネックですが、ホームセンターで売っている除湿シートってそれでも2,000円近くするので、すごい高額!というわけではないですね。

詳細はこのページから。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加