• このエントリーをはてなブックマークに追加

カビの繁殖を抑制するクエン酸スプレーでお掃除


スポンサーリンク

クエン酸とは

クエン酸とは、梅干しや果物などに含まれている酸の一種です。カビの繁殖を抑える効果があります。食べても無害なので、ペットやお子さんのいる家庭でもお掃除に活用できます。クエン酸は無臭なので清掃向きですが、クエン酸がない場合は、食用酢でも代用できます。この場合、必ず「穀物酢」を選びましょう。

クエン酸スプレーの作り方

クエン酸小さじ1に対して水1カップをよくかきまぜて溶かします。床掃除などに使用する場合は、ここに「ユーカリオイル」「ティーツリー」「月桃」など、清浄効果のある香りを持つオイルを少量加えるのもおすすめです。注意事項としては、フローリングの床を傷めることがあるのでクエン酸の濃度を濃くし過ぎないことです。

床掃除の手順

先に掃除機またはほうきで床のホコリを取り除いてから、クエン酸スプレーをかけつつ、乾かないうちに雑巾で拭き掃除をします。

黒カビが出てしまった床や壁の掃除方法

カビはできるだけ発生させないことが重要です。でも、すでに床や壁に黒カビが出てしまった箇所は、クエン酸スプレーをかけてボロ布などでごしごしと拭くことで改善できます。その後のカビの繁殖も抑制してくれます。リビングに「クエン酸スプレー」を活用しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加